売却・購入・活用をお考えの方へ

資産活用の流れ


大切な資産の運用は、時代の流れや景気、ニーズの変化に伴い、収支のバランスが急変する事もあります!
不安に感じた際は、事前に弊社(賃貸不動産経営管理士が在籍)に相談頂き、将来を見越して、一度見直しを検討することをお勧めします。

  1. 現在の収支の現状把握、今後のライフプランを考え、同条件での運用を続ける方法。
  2. 運用方法を変え、より収益の上がる(リスクを下げる)運用方法への転換  
    例えば) 月極駐車場から、戸建賃貸経営への転換 / アパート経営から、コインパーキング経営への転換
  3. 他の資産との比較を行い、資産価値の下落、収益の減小や修繕費用の増加が考えられる場合は、売却する方法
  4. 3 で現金化出来た場合は、別の資産(収益物件)を購入したり、株やFXなど様々な金融商品で運用する方法

最近では、不動産投資家以外の方も、金利の低下や将来の年金不安などから、収益物件を保有し、運用しています。しかし、この状況はずっとは続かないと思います。
入居者が決まらず、賃料が入らなかったり、修繕費用が嵩んだり…
そんなリスクを最小限に抑えるべく、貸主(所有者)様も、日々勉強が必要です。

しっかり賃貸経営が出来ているうちに、次の一手を一緒に考えましょう!!